乾燥肌がさまざまなトラブルを引き起こします

 

乾燥肌に悩んでいる女性は多いです。

 

乾燥肌はただ単に、お肌がカサカサしたりつっぱったりという不快感だけでなく、
他にもお肌に悪影響を与えてしまいます。
実はしわ、ニキビ、敏感肌も乾燥肌が原因で起こります。

 

いつまでも美しく健康的なお肌でいるためには、乾燥肌を防ぐことが大切なのです。

 

 

 

 

乾燥肌になってしまう原因

 

乾燥肌になってしまう原因は何でしょうか。

 

・老化
お肌の水分や保湿成分のセラミドは、年齢とともに減少していってしまいます。

 

・間違ったスキンケアをしている
汚れを落としたいから、力一杯洗顔をする
→必要なうるおいや水分までまで洗い流ししてしまうので、乾燥肌の原因に

 

熱いお湯で洗顔している
→熱いお湯も、お肌に必要なうるおいを洗い流してしまいます。

 

ダブル洗顔をしている
→何度も洗顔することで、お肌のうるおいと水分を洗い流してしまいます。

 

・生活習慣の乱れ
睡眠不足、バランスの良くない食生活はお肌の大敵です。

 

 

 

 

 

 

 

乾燥肌への対策

 

それぞれの原因について、対策を考えてみましょう。

 

・老化
老化によって減少するセラミドと水分は保湿によって補いましょう。
セラミドやヒアルロン酸などの美容成分が含まれた化粧品を使うと良いでしょう。

 

・間違ったスキンケアをしている
正しい洗顔することで、乾燥肌を防ぐことができます。
ダブル洗顔が不要で、一回の洗顔でやさしい力でメイクと皮脂の汚れを落とすことが理想ですね。
それにはやはり、マナラホットクレンジングゲルを使った洗顔が理想です。
お肌にやさしい成分で作られているのも、刺激が少なくていいですね。

 

・生活習慣の乱れ
お肌は睡眠中に再生されます。
最低でも一日6時間の睡眠はとっておきたいものです。
入眠して初めの3時間の間に成長ホルモンが大量に分泌され、肌の細胞分裂が活発になります。
ですので、最初の3時間に質の良い睡眠をとっておくことが大切です。

 

食生活では、バランスの良い食事はもちろん大切です。
さらに抗酸化作用の多い食品を意識して摂取していきましょう。
ビタミン、ポリフェノール、カロテノイドは抗酸化作用の強い成分です。