MENU

何度もリニューアルしているマナラホットクレンジングゲル

マナラホットクレンジングゲルは、発売してから何回かリニューアルされています。
ひとつの商品がここまで何度も改善されていくという例は、他にはあまりないことかと思います。
マナラホットクレンジングゲルの発売元である、株式会社ランクアップさんの
マナラホットクレンジングゲルへの愛情の深さを感じます。

 

長年愛用している私にとってもありがたいことです。
もし、マナラホットクレンジングゲルの販売が終わってしまって、
他のクレンジングに変えなければならない!となってしまったら、
これはかなりショックです。
女性にとって、長年愛用してきた基礎化粧品を変えなければならない、
ということは、かなり勇気がいることです。

 

これからもマナラホットクレンジングゲルのパワーアップを期待しましょう。

 

 

 

まつエクもOKになりました

 

今回のリニューアルでは、今まで使うことができなかった
まつエクをしている方にも使えるようになりました。
まつエクをしている方にとっては朗報ですね。

 

これまでも「マナラホットクレンジングゲルが使いたかったけれど、
まつエクしているので、使えないのが残念」という方も多かったのではないでしょうか。

 

マナラホットクレンジングゲルまつエク

 

実はまつエクは、オイルが含まれているクレンジングはNGなんです。
オイルが入っているクレンジングを使ってしまうと、
まつげエクステの接着剤が取れてしまい、持ちが悪くなってしまうんです。

 

ですので、まつエクを使っている方は、オイルフリーのクレンジングを探さなければ
ならなくなってしまいます。
オイルフリーのクレンジングで最初に思いつくのが、リキッドタイプのクレンジングです。
リキッドタイプのクレンジングは、私も使ったことがありますが、
洗い上がりのお肌がつっぱる感じがしました。
リキッドタイプはサラサラしているので、お肌をこすってしまいがちになってしまいます。
オイルの代わりに、界面活性剤もたっぷり含まれています。
洗い上がりにお肌がつっぱるのはこのせいだと思われます。

 

リキッドタイプのクレンジングはまつエクをには安心して使えますが、
お肌にとっては刺激が強すぎてしまうという難点があります。

 

マナラホットクレンジングゲルでしたら、美容液成分が90%以上配合されています。
クッション性もあるので、お肌をこすりすぎるということもありません。
まつエクにも使えて、お肌にもやさしいマナラホットクレンジングゲルです。
まつエクの方にとっては、とっても嬉しいですね。